FC2ブログ

女性の再就職支援を行なうNPO法人、NOW for Empowermentの新着情報です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~連続インタビュー~私のキャリアヒストリー(第二回 井内千穂さん③)

井内さんへのロングインタビューの掲載も今回で最終回となりました。
パートタイムから正社員へ、そして現在に至るまでのお仕事のこと、今後の働き方について考えていらっしゃること、皆さんに伝えたいことなどをお聞きしました。

~正社員になるまでの道のりは?~
 アルバイトの頃は学芸部に所属しており、展覧会やコンサート等の開催情報のリスト作成や、それらに関する100ワード程度の記事を担当していました。そしてちょうどその頃、学芸部でクラッシック関係の記事を書ける人を探していたので、クラッシックが好きな私は勇気を出してやってみたいと手を上げ、初めて署名入りの大きな記事を書かせてもらうことになりました。アルバイトで入ったときはまさか正社員になれるとは思ってもいませんでしたが、そうやってルーティンの仕事以外でも積極的に挑戦したのも正社員への道を開いた要因の一つかもしれません。4年間ほどアルバイトをやって、そろそろ次のステップを考えようと思っていた頃、突然正社員になりませんか?とお声がかかったので大変驚きました。

~正社員になってからはどのようなお仕事をされているのですか?また今後はどのように働いていきたいと思っていますか?~
 広告局で、世界中の国々が建国記念日に出す特集記事の担当をしています。例えばドイツ統一記念日に、ドイツ大使のメッセージ、ドイツと日本に関する記事、ドイツ統一に関する記事等を編集する仕事です。大使館の方々と記事の内容を調整することもあり、草の根の外交をさせていただいているようで、やりがいがあります。締め切りギリギリに原稿を送ってくるようなのんびりした国もあり、調整は結構大変ですが。その他に、求人広告のページで月に一回の“Global Career Path” というコラムに、グローバルな事業展開をしている会社や組織で活躍している人達へのインタビュー記事を連載しています。(こちらにリンクすると記事が読めます↓)
http://www.japantimes.co.jp/job-classifieds/global_career_path.html?date=20100908
今後のことは働きながら考えていきたいです。他の部に配属される可能性もありますし、今は会社で得られることをすべて吸収したいと思っています。また、大使館関係や取材先などでの出会いを大切にしたいと思っています。

~充実したお仕事ぶりで羨ましいです!ところで、そんな忙しい井内さんを支えていらっしゃるパートナーのお話を~
 夫は積極的に家事などをしてくれるタイプではありませんが、自分の海外転勤で私が退職せざるをえなくなったことを、すまないと思っていたようで、そのためボランティアで私がしている活動等はいつも応援してくれていました。仕事を始めてからは、私があまり愚痴っぽくなくなり前向きになったことを喜んでいるようですが、だんだん仕事が忙しくなって夜なべで原稿を書いていたりすると「身体壊すなよ」と心配しています。

~昨今はイクメンが注目されるなど、井内さんが出産された頃とは子育て事情も様変わりしていますが、どのように感じていらっしゃいますか?~
 男性も育児休業を取って子育てに参加することは素晴らしいと思いますが、いずれにしても育児は1年や2年の休職期間で済む話ではないので、私は女性も男性もが半日勤務や在宅勤務などフレキシブルに働き続けられる社会、一旦退職しても再就職しやすい社会になるといいのではと思います。

~最後にこれから再就職を目指している皆さんへメッセージを~
 私にできるかな、と心配せずにとにかくチャレンジして欲しい。チャンスが来た時は逃さずチャレンジ。いつでもチャンスに応じる心構えがあれば、チャンスに気がつくようになります。
 自分が求めていることを発信していれば、そのための情報が自分のアンテナにひっかかるようになりますし、情報を提供してくれる人との「偶然とは思えない不思議な出会い」のようなことも起こる気がします。 英語を使う仕事をしていると、日本語力の重要さを感じます。取材や編集をする際の切り口のアイディアは海外経験、子育て経験などが生きているので、年齢も逆に強みになることがあると思います。

~ありがとうございました~

インタビューを終えて、井内さんは「これだ!」思ったらとことんやりぬく物凄い精神力と集中力があるかただと思いました。 3回連続のロングインタビューの中に再就職で理想とするお仕事に近づく色々なヒントがあったと思います。是非参考にしてください!
インタビュアー:合田聡子
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。